「自己肯定感が低い&プライドが高い人」の特徴21選。

🤔「プライドが高いこと」は、実は「自己肯定感が低い」ことの裏返し。

そんな人、あなたの周りにいますか?🤨

もしかして、それはアナタ自身なのかも…🥶

ここから、「自己肯定感が低い&プライドが高い人」の21の特徴を見ていきます📜

🥶自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴21選

💀1.人と比べないと自分を肯定できない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の1個目は、「人と比べないと自分を肯定できない」こと。

「自己肯定感が高い人」の特徴は、「自分の存在価値」を、自分自身で作り出せること。

一方、

「自己肯定感が低い人」は、誰かに肯定してもらうことで、「自分の存在価値」を確認します。

via GIPHY

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、

「アイツより自分は優れている」と感じることで、「自分の存在価値」が生まれます。

💀2.ライバルの悪口を言う

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の2個目は、「ライバルの悪口を言う」こと。

「自己肯定感が低い人」は、他人に勝つことでしか自分の価値を表現できません

“勝手に”「ライバル」を作り、競争を仕掛け、”勝利”することで優越感を感じます。

via GIPHY

「ライバルの悪口を言う」ことは、「自分が勝っている感覚」に酔いしれたり、

アイツはダメな奴だけど、自分はスゴイぜ」ということを、周囲の人間に知らしめる

そのための行為なのです。

💀3.マウントを取る

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の3個目は、「マウントを取る」こと。

  • 自分には(アナタより)友達が多い
  • 自分は(アナタより)愛されている
  • こんな海外旅行に行った
  • こんな車を買った

など、

遠回しに「自身の優位性を証明しようとする行為」を、「マウントを取る」といいます。

via GIPHY

もし、本当に心が満たされているのであれば、マウントを取る必要はありません。

彼(女)らは、マウントを取ることで、「プライド」を満たし、「貧弱な自己肯定感」を隠しているのです。

💀4.間違いを認めない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の4個目は、「間違いを認めない」こと。

「自己肯定感が高い人」は、たとえ「間違い」を犯しても、

改善すればもっと成長できる」とポジティブに考えます。

via GIPHY

反対に、「自己肯定感が低い人」は、

間違いを犯した自分は、やっぱりダメなんだ」とネガティブに考えます。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、

「自分はやっぱりダメだ」ということを隠すために、間違いを認めようとしません。

💀5.すぐに怒る

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の5個目は、「すぐに怒る」こと。

「自己肯定感が低い」ことは、「感情面が不安定」なことの現れです。

そんな人は、「プライドを傷つけられる」ことが起きると、冷静に対応することができません。

💀6.アドバイスされるのを嫌がる

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の6個目は、「アドバイスされるのを嫌がる」こと。

「自己肯定感が高い人」は、

アドバイスを生かせば、効率よく成長できる」と考えます。

via GIPHY

「自己肯定感が低い人」は、

アドバイスされている自分は、やっぱりダメなんだ」と考えます。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、

傷つきやすいプライドを守るため、アドバイスから逃げます。

💀7.悩みを打ち明けられない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の7個目は、「悩みを打ち明けられない」こと。

「悩みを打ち明けること」は、「至らない自分」を再確認することでもあります。

プライドが高い人は、それを「成長の機会」ではなく、「屈辱」と捉えます。

💀8.自分で何でも解決しようとする

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の8個目は、「自分で何でも解決しようとする」こと。

「自己肯定感が高い人」は、

みんなの助けを借りれば、早く仕事が片付く」と考えます。

via GIPHY

「プライドが高い人」は、

他人に助けを乞うなんて、情けない」と考えます。

💀9.他人の成功を喜べない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の9個目は、「他人の成功を喜べない」こと。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、

「他人が成功する」ことは、「自分が負ける」ことだと解釈します。

via GIPHY

「自分が他人より優れていること」が存在価値である以上、

「誰かの成功」を心から喜ぶことはありません。

💀10.部下の手柄を自分の手柄にする

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の10個目は、「部下の手柄を自分の手柄にする」こと。

「プライドが高い人」は、「自分をよく見せるため」なら、強引な行動もとります。

自分より”格下”の相手に対しては、なおさらです。

💀11.人の話を聞くより、話してばかり

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の11個目は、「人の話を聞くより、話してばかり」。

「自己肯定感が低い」ため、誰かに自分を認めてもらう必要があります。

via GIPHY

そのためには、自分の”素晴らしさ”をアピールし続ける必要があるのです。

💀12.注目の中心にいないと気が済まない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の12個目は、「注目の中心にいないと気が済まない」こと。

「自己肯定感が高い」人は、注目を浴びていなくても、特に何も感じません。

via GIPHY

一方、

「自己肯定感が低い」人は、「注目を浴びていない」と

「自分の存在価値が認められていない」と、不安になり始めます。

その不安感を解消するため、自分を注目の中心に置こうと躍起になるのです。

💀13.”下の人間”とは付き合わない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の13個目は、「“下の人間”とは付き合わない」こと。

「自己肯定感が高い」人は、自分の価値に揺るぎない確信があります。

そのため、「”ステータス”の低い人の存在」を特に気にしません。

via GIPHY

一方、

「自己肯定感が低い&プライドが高い」人は、

“ステータス”の低い人と行動すると、「自分の価値の低さがバレる」と

内心恐れています。

なので、”下の人間”を同等に扱わず、軽蔑します。

💀14.他人を利用する

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の14個目は、「他人を利用する」こと。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、”こいつは下だ”と判断すれば、自分の為に利用します。

自尊心を満たし、存在価値をアピールするためです。

💀15.他人を信用できない

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の15個目は、「他人を信用できない」こと。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、他者を信頼できません。

なぜなら、自分自身さえも信用していないからです。

💀16.嘘をつく(自分を大きく見せるため)

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の16個目は、「嘘をつく」こと。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、自分を大きく見せるためなら、ウソをつきます。

via GIPHY

彼(女)らが行っているマウントの数々も、実は、事実ではありません。

誇張されていて、大幅に脚色が入っています。

💀17.負けず嫌い

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の17個目は、「負けず嫌い」。

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、”勝敗”が「存在価値」に直結しています。

精神の安定を保つため、”勝負”に勝つことは死活問題なのです。

💀18.”過去の栄光”にしがみついている

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の18個目は、「“過去の栄光”にしがみついている」こと。

過去の”成功”を、何度も思い浮かべます。

via GIPHY

そして、”下の人間”に語り聞かせます。

そうすることによって、「自分には価値がある」ことを”再確認”し、

精神の安定を保っています。

💀19.不確実性が苦手

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の19個目は、「不確実性が苦手」なこと。

「自己肯定感が高い人」にとって、何が起きようと、自分の「存在価値」は変わりません。

一方、

via GIPHY

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、他人に認められなければ、存在価値はゼロへと急落します。

彼(女)らは、「不確実性」の高い環境下では、精神の安定を保つことができません。

💀20.将来を恐れている

自己肯定感が低い&プライドが高い人の特徴」の20個目は、「将来を恐れている」こと。

「未来」のことは、誰にもわかりません。

via GIPHY

自己肯定感が低い&プライドが高い人」は、そんな「究極の不確実性」を恐れています。

その結果、「今この瞬間」を楽しむことができません。

💀21.本当は自分に自信がない

自己肯定感が低い&プライドが高い人」たちは、「本当は自分に自信がない」のです。

コメントする